アクセスカウンタ

何でもあり日記

プロフィール

ブログ名
何でもあり日記
ブログ紹介
http://boxoffice.jp
にも、お越しください。
zoom RSS

江戸川橋

2017/06/18 22:12
絵空箱で、ヴァリアス・マダム・カプセルダンスパフォーマンス「ballade」を見る。朗読+ダンス。シンプルだけど、おしゃれなパフォーマンス。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日ノ出町

2017/06/17 22:50
横浜若葉町WHARFで、井上弘久朗読演劇「変身」を見る。京急線の日之出町(横浜から各駅停車で二つ目)と黄金町の間に新しく出来た施設。初めて(たぶん)京急線の特別快速に乗る。何とも快適。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


下北沢

2017/06/17 00:45
駅前劇場で、Dotoo!の「捜索隊、南へ」を見る。かなり久しぶりのドトゥ。30周年だそうだが、私的には疾風Do党。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


後楽園

2017/06/15 21:54
文化シャッターBXホールで、幌張馬車(ポジャンマッチャ)の「ピラニアの甘噛み」を見る。意外にこじんまりしたホール。その名の通り、文化シャッターの本社ビルの中にある。ストーリーは何故かチラシに書いてあるものとは違う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


池袋

2017/06/15 00:09
東京芸術劇場シアターイーストで、FUKAIPRODUCE羽衣の「愛死に」を見る。初見。ミュージカルでも音楽劇でもなく、でも、歌とムーブメント付き。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


西荻窪

2017/06/10 00:28
劇空間がざびぃで、コトブキプラネットの「雨と猫といくつかの嘘」を見る。本家青☆組で、3回見ている作品なので、逆に新鮮。帰り荻窪に寄って、お気に入りのキッシュとタルトのお店で買物をしようとしたら、その店がなくなっていた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


下北沢

2017/06/09 00:07
『劇』小劇場で、東京シェイクスピア・カンパニーの「恋のむだ骨」を見る。お笑いおじさんがいたため、全体的にしらける。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中野

2017/06/04 22:45
ザ・ポケットで、劇団大富豪の「Grand mother」を見る。開場前に長蛇の列。しかも客層が……。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


学芸大学

2017/06/02 23:32
The 8th Galleryで、shelfの「アラビアの夜」を見る。三回目の8th ギャラリー。大分慣れてきた。慣れてくると、駅から遠くてもいろんな店があって、楽しくなってきた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


下北沢

2017/05/29 22:04
駅前劇場で、肯定座の「はんかくさい奴らの夜明け」を見る。肯定座は確か三回目。菊池美里さんにはまりそうだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


千歳船橋

2017/05/29 09:57
APOCシアターでcinemanの「終のすみか」を見る。対面舞台にするには狭いので、見ていてかなりつらい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


入谷

2017/05/28 10:59
S000dramatic!で、疎開サロンの「ワーニャ伯父さん」を見る。休憩なしで二時間半のわりには退屈しなかった。何故か東大卒と音大卒の多い座組。入谷駅からすぐの不思議な空間だが、外の音が漏れるのが難。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小竹向原

2017/05/26 00:25
アトリエ春風舎で、青☆組の「雨と猫といくつかの嘘」を見る。もう二回見ているし、知り合いが出ているわけではないし、結構混んでいるみたいなので、ぎりぎりまで迷ったが、行ってよかった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


両国

2017/05/24 13:21
シアターχで、演劇集団円の「爪の灯」を見る。地方の架空の町が舞台で、そこが聖地という設定。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北池袋

2017/05/24 13:13
新生館シアターで、コメディの会の「裸足で散歩」を見る。小さな劇場で、休憩なしで上演するというのは、見る方からすつおちょっとつらい。しかし、北池袋は良くも悪くも静かな駅だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中野

2017/05/21 09:54
ザ・ポケットで、イッツフォーリーズの「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を見る。東野圭吾原作のミュージカル。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外苑前

2017/04/20 20:31
伊藤忠青山アートスクエアで、「ダイヤの原石たち」展を見る。昔は賑やかだったシーアイプラザも今や閑散としている。以前レストランだったスペースがいつのまにかギャラリーになっているが、かなり広くて贅沢なスペース。御一緒したテアトル・エコーの青柳さんとお茶をして、何か普通の人みたいな日。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


池袋

2017/04/16 22:51
シアターグリーンBox in Box Theaterで、劇団NLTの「脱退会議」「その牙に気をつけろ!」を見る。結局、ちょっと(というかかなり)長めのコントという感じなので、二本立てはかなりきつい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本大通り

2017/04/09 22:29
KAAT神奈川芸術劇場大スタジオで、スタジオソルトの「ノドの楽園」を見る。初めてソルトを見たのが今は無き相鉄本多劇場だったことを思うと、広い劇場に発展したものだと感慨深い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


池袋

2017/04/09 22:08
スタジオ空洞で、ハッカの「机島」を見る。セットがまさしく、机の島。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中野

2017/04/06 09:55
ザ・ポケットで、東京カンカンブラザーズの「トビウオの翼」を見る。明らかなおじさんが、中学生を演じるというのが面白いのだが、何故か、女子生徒は若い女優さん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新宿三丁目

2017/04/03 10:50
SPACE雑遊で、さんらんの「どれい狩り」を見る。同じ空間なのに、客席にゆとりを感じるのは何故か。ここで、休憩入りというのもどうかと思っていたが、それも違和感なし。もしかしたら、こういう地下室のような空間の方があっている作品なのかもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


住吉

2017/04/01 00:40
ティアラこうとう大ホールで、東京シティバレエ団のトリプルビルを見る。目当てはもちろんウヴェ・ショルツの「オクテット」。もちろん、最高。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


六本木

2017/04/01 00:25
俳優座劇場で、イッツフォーリーズの「ゲゲゲの鬼太郎」を見る。歌は知ってるけど、鬼太郎の話はよく知らないということに気付いた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新宿三丁目

2017/03/31 00:10
SPACE梟門で、演劇ユニット・ハツビロコウの「あるいは友をつどいて」を見る。久しぶりに見る鐘下ワールド。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中野

2017/03/30 00:19
ザ・ポケットで、劇団でん組の「家族の神話」を見る。結構、そこそこの方たちが出演しているのに、客席の雰囲気がちょっと?何故だろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


吉祥寺

2017/03/25 11:16
吉祥寺シアターで、燐光群の「くじらの墓標」を見る。初演、再演は見ていないので、全くの初見。初演に出ていた五人のうち四人が同じ役というのがすごい。残る一人は感動的な変貌。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新宿三丁目

2017/03/23 11:01
SPACE梟門で、サスペンデッズの「umami」を見る。出演者が劇団員三人だけの公演は久しぶりに見るが、やっぱり楽しい。客入れも劇団員自ら。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


両国

2017/03/18 22:27
シアターχで、名作劇場田中純の「厩舎」、江戸馬齢の「儈俗物語」を見る。正体不明の作者の作品のわりに面白い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


すごく歩いた一日

2017/03/17 23:24
まず六本木まで歩いて、俳優座劇場で、劇団銅鑼の「彼の町」を見る。そこから、信濃町まで歩いて文学座アトリエで、文学座有志による自主企画「この道はいつか来た道」を見る。本山さんも金内さんも意外なほど元気。そこから、また歩いて帰る。さすがに疲れた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

何でもあり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる