デンマーク・ロイヤル・バレエ

ピーター・マーティンスが、デンマーク・ロイヤル・バレエからニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)に移籍した後、アダム・リューダース、イブ・アンデルセンも同じようにNYCBに移籍した。三人の共通点は、背が高く、品のあるイケメンで、ブルノンビル・システムによるバレエの基礎がしっかりしていて、控え目なこと。そして、三人共、スザンヌ・ファレルのパートナーをつとめていること。しかし、三人の個性はそれぞれで、それぞれ素晴らしい。ただバランシンの好みだったというだけではないだろう。因みに、現在、デンマーク・ロイヤル・バレエの芸術監督とつとめているニコライ・ヒュッペも90年代にNYCBに在籍していた。

"デンマーク・ロイヤル・バレエ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント