三軒茶屋

シアタートラムで、shelfの「バイオグラフィ:プレイ」を見る。shelfにしては珍しく2時間40分の大作。マックス・フリッシュというスイスの劇作家が1984年に発表した作品ということで、芝居の稽古のような製作過程のような伝記の作成のような世界。ある男女が出会うところから、どのように人生が展開していくかが描かれる。登場人物はその男女と演出家(ゲームマスター)と男女二人のアシスタント(いろんな役を演じて、音出し、プロンプをする)の5人。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント