六本木

劇団俳優座5階稽古場で、劇団俳優座の「インコグニート」を見る。男女二人ずつ四人の役者が、三つの違う状況を何役も兼ねて演じるという複雑な芝居だが、シンプルな舞台作りで、わかりやすい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント