何でもあり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 清澄白河

<<   作成日時 : 2018/10/15 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

深川江戸資料館レクホールで、話音を見る。宮部みゆきの「砂村新田」と池波正太郎の「正月四日の客」。「正月四日の客」は、鬼平犯科帳では、違った脚色になっていた。しかし、山田五十鈴と河原崎長一郎の名演は忘れられない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清澄白河 何でもあり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる