京橋

「ブライズメイド」のプレス試写。「ダメージ」のローズ・バーンが全然違う役。ドン・ドレーパーも同じ人とは思えない役。「アリー・マイ・ラブ」のセクハラおやじがちらっとだが、仲々の存在感。ジル・クレバーグの元気な姿がせつない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック